サンドイッチマンの富澤たけしさんの霊感と恐怖体験

暑い日が続きますが、お元気でしょうか?

さてさて。

あのサンドイッチマンの富澤たけしさん、ですが、あの方、実は不思議体験を多々体験されてる方なのだそうです。

相方の伊達みきおさんが、実際、テレビでおっしゃってたのです。

富澤たけしさんというのは、霊が見えるとかはないそうですが、お化けにちょっかいをかけれらたりすることが、多々、あるんだそうです。

富澤さんと、伊達さんの恐怖体験とは・・・。


スポンサードリンク





富澤たけしさんの恐怖体験 駐車場

富澤さんが駐車場でアルバイトをしていたときのこと。

カタカタ、カタカタ、と、変な音がする。

なんだろうと、見に行くと、駐車している車の内側のロックの鍵が物凄い勢いで上下にカタカタ、カタカタ動いてる。

そんなのを見た・・・・。

富澤たけしさんの恐怖体験 スプーン

富澤さんと、伊達さんは、ボロアパートに、9年間、一緒に住んでいたそうです。

その日は、二人で、テレビゲームをやって遊んでいたそうなのですが、伊達さんの、視界のなかにあった、カップの中のスプーン。

このスプーンが、勝手に、くるんくるん、と動いたのを、伊達さんが見たのです。

びっくりして、富澤さんに、

「おい、いま、スプーンが勝手に動いたぞ!!!!」

と、伝えると、富澤さんは、

「ああ、きっと、幽霊がかき回してくれてるんだよ。」

と、慣れっこで、全然、気にしてない様子なのです。

伊達さんは、

「きもちわるいな・・・。こいつ・・・」

と、心の中で思ったそうです・・・・。

富澤たけしさんの恐怖体験 携帯電話

富澤さんと伊達さんが、他の芸人仲間を呼んで、彼らのボロアパートで、お酒を飲んでいたときのことです。

みんなで、わいわいと、いい感じで盛り上がっていたのですが、そのうち一人が、

「どうでもいいけど、ここ、なんか、寒くないか?」

と、言い出し、

別の人が、

「ここ、外より、中のほうが寒い。なんか、おかしいぞ」

と、言い出し、

さらに別の人が、

「もしかして、幽霊とか、いるんじゃない?」

と、言い出したそうです。

で、伊達さんは、

「そんなもの、いるわけないだろ。いない、いない。」

と、話を終わらせようとしたのですが、その時、隣の部屋の富澤さんの、携帯電話がなったそうです。

戻ってきた富澤さんは、その携帯電話を見ながら、変な顔をしています。

伊達さんが、

「どうしたの?」

と、聞くと、

富澤さんは、

「この、携帯の画面、見て」

と、みんなに、見せます。

で、見ると・・・・。

メールの着信履歴に、

「いるよ」

という文字が入っているのです。

幽霊がいるとか、いないとかの話をしている時、携帯電話が鳴って、「いるよ」の文字・・・・・。

発信先をみると、知っている人からだったので、すぐに、電話して、確認します。

「今、いるよ、ってメールきたんだけど、これ、なに?」

「ああ、そっちから、いないよ、ってメールがきたから、いるよ、って送ったんだけど?」

ですが、富澤さんのメールの発信履歴に、「いないよ」なんて、ないのです・・・・・。

いまだ、原因不明のサンドイッチマンさんの恐怖体験でした。

まとめ

サンドイッチマンさんは、東日本大震災で、多額の寄付をしたり、人柄、実力で高感度ナンバーワンのタレントさんです。

お二人のコントは面白いですね^^。

突っ込みの伊達さんが、ほんとに、怒ってるかのような、雰囲気というか、オーラがでて、そのピリッとした空気の中で富澤さんのボケがすごく面白く映える、というのがポイントじゃないかなぁ、と、勝手におもっております。

このお二人には、いつまでも、元気でご活躍してほしいと、心よりおもいます^^


スポンサードリンク





シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする